台東区Uber Eats(ウーバーイーツ)20歳大学生配達パートナーの感想と効率よく稼ぐコツ!

台東区でUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして活動している22歳大学生の感想をご紹介いたします。

日頃は大学生として学業に励みながら配達パートナーを行なっている大学生の感想を見ることで、あなたが活動する際のヒントになればと思います。
是非今回の感想をチェックしてUber Eats(ウーバーイーツ)でがっつり稼ぎましょう!

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

台東区Uber Eats(ウーバーイーツ)22歳大学生配達パートナーの感想と効率よく稼ぐコツ!

1. 主な活動地域・エリアを教えてください

台東区

2. はじめた時期を教えてください

2018年10月

3. 本職・本業は何ですか?

学生

4. 本職があり副業としてUber Eatsをされている方は、副業許可が出ていますか?

本業・本職はない

5. 月の稼働時間はどれくらいですか?

10時間以上

6. 月収は、平均していくらくらいですか?

5000円未満

※報酬に関してはエリアや日時によって変動があります

7. 時給換算だと、時給いくらくらいですか?

500円以下

※報酬に関してはエリアや日時によって変動があります

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

8. 実際に活動してみて、活動地域のUber Eatsや副業事情はどんな感じ・印象ですか?

台東区全体の印象としては、あまりUber Eatsを利用している人が多くないため注文を受ける数があまり多くありません。
オフィスや人口の多い渋谷区や、新宿区の方が沢山稼げるようなイメージが強いです。

また、やってみた感想はとても稼げる気がしません。
注文が来てやっと仕事が始まるのですが、その注文が来ない地域(人があまりいない)では来ない時は全く来ないので、暇な時間になってしまうだけでした。

空き時間に出来るからいいのかもしれませんが、肉体的側面など考えると、なかなか見合った収入が貰えていないのではないかという印象を受けます。
しかし、シフトがないため授業や課題の空き時間やバイトのない日など好きな時間に好きなだけ働けるという部分ではとてもありがたいことだなと思います。

今やっているクラウドソーシングと比べ、Uber Eatsは注文の多い場所ならより稼げると思いますが、都心部に簡単には行けない方や家の事で家から出れない、体力に自信が無いと言った方は避けるべきだと思います。

9. Uber Eats配達パートナーをする場合、うまく稼ぐためのコツやエリア、ポイントなどはありますか?

上手く稼ぐためには効率的に移動することが大事だと思います。

移動距離や移動時間によってお金が発生するため、ある程度遠い距離に配達できる方法を見つけたら1回の配達で多少は多く稼げると思います。
また、エリアとしては渋谷は新宿などは多くのUber Eatsをしている人がいるためかなり競争率が高い印象を受けたため、都心部を少し交わしつつも、オフィスが多いや人が多い銀座や丸の内を狙ってみるなど、周りの人といかにして仕事の取り合いにならないようにするかが大切だと思います。

そして、いちばん大切なのは副業感覚でやることだと思います。
Uber Eatsを本業だと思ってやってしまうと、収入に対する不満がおそらく溜まってしまうと思います。

一日中ガチでやっても6~7000円しか行かない時があり、普通に日雇いした方が楽だし、自転車漕ぐのがしんどくなり、次の日は1日寝てしまうという経験をしました。

そのため本業は別にあり、ただの暇つぶし感覚でやることをおすすめします。

10. 性別を選択してください

男性

11. 年齢を教えてください

20歳

12. ニックネームを教えてください

びすこ

【a】Uber Eats 配達パートナー募集